アウディA3カーナビ取り付け。(ブログ)

 

先月中旬にオーダーしてあったカーナビが入荷しましたので、ナビ交換の為再入庫していただきました。
 先ずは、カーナビ用の車速信号用の線の取り付け準備をします。

 エンジンルーム内左奥にABSユニットが有りますので、そこのカプラーより車速信号を取り出しますが、車速信号用の線がカプラーに入っていませんので、車速信号用の線を組み付けします。

 ABSユニットよりカプラーを取り外し、カプラーよりカバーを外して、空きの10番より防水ブーツを取り外し、カプラー裏側の紫色の端子ロックを右へずらし、アウディ用取り付け金具内付属のハーネスに防水ブーツを組み付け、空きの10番へ取り付けます。

 車速信号用の線を取り付けましたら、カプラー裏側の紫色の端子ロックを左へずらして元通りにしてカプラーを組み付けます。

 室内側の線はABSユニットの直ぐ近くのハーネスブーツより通しました。

 次はアクセサリーとイルミネーション用の線をナビパネル下側のESPスイッチのコネクタより線を分岐して取り出します。

 リバース信号用の線は、助手席(左)キックパネル内のハーネスより取り出しますが、今回はリバース信号用の線は、もう取り出しされていましたので、そのまま使用します。

 あとは、取り付け金具が入るように、車両のオーディオフレームを4箇所削り落として、金具を取り付け、ナビ本体を取り付けます。

 ナビとバックカメラ映像が映る事を確認して、フェィスパネルを取り付けて完了です。

 グローブボックス内に付いているCDチェンジャーも純正ナビを取り外したので機能しませんので取り外して、代りに余っていた小物入れをはめ込んでおきました。

これまでのコメント

  1. 大谷重起 :

    はじめまして。
    突然のコメント恐縮ですが、この記事に出てくる「余っていた小物入れ」というのはAUDIの純正部品でしょうか?もしそうであれば部品番号などはわかりますでしょうか?
    実は私もCDチェンジャーを外したのですが、そこを埋める部品が無くて困っていたところ、このページを見つけました。
    よろしくお願いいたします。

  2. アトランティックSF :

    はじめまして。
    2年も前の事なので詳しくは憶えがありませんが、余っていた小物入れなので普通によくある国産車用の純正部品だったと思います。
    残念ながらAUDIの純正部品では無かったです。

この記事にコメントする

You must be logged in to post a comment.

 

2017年12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

古物営業法に基ずく表示

有限会社アトランティックエスエフ
愛知県公安委員会許可
第542529703800号

有限会社アトランティックエスエフ

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町1-12-12
TEL 052-726-9600
FAX 052-726-9601

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン