クラシックレンジ、ステアリングギヤBOX交換。(ブログ)

 

 昨年の8月に、ご購入頂き納車させて頂いたクラシックレンジが、4ヶ月後にパワーステアリングギヤBOXシールよりオイル漏れが出て来ましたので、シールキット持込で一度ギヤBOXO/Hシールキット交換をしたのですが、オイル漏れが改善されませんでしたので、ステアリングギヤBOXASSY)と少しエアーサスもエアー漏れが出て来てましたので、エアーサス1台分をイギリス本国へバックオーダーする事になり、今年の2月と3月で全部揃いましたので、今回同時に作業させて頂きました。

                    前回シールキット交換時の写真です。 

 まずパワーステアリングギヤBOXを取り外して、新品のステアリングギヤBOXを取り付けるのですが、新品のステアリングギヤBOXはディフェンダー用(共用)ですので、ピットマンアームも付いて来ますので、クラシックレンジとはピットマンアームの形状が違いますので、ピットマンアームを取り替えして取り付けます。

                左 外したギヤBOX    右 新品のギヤBOX

 

 外したついでに、ステアリングシャフトもカップリングのガタやジョイントの引っ掛かりも点検しておきます。

  ステアリングギヤBOXを取り付け、この状態でギヤBOXの左右切れ角とハンドルのセンターを合わせておいて、最後にドラッグリンクを取り付けます。

 

 同時作業でエアーサスシリンダーも1台分4本交換しました。

               取り外したエアーサスは、引っ張ると簡単に外れてしまいました。

  これでまたエアーサスとステアリングギヤBOXに関しては、安心して乗って戴ける事と思います。

  ステアリングギヤBOXRHDQAF500110(ADウエスト製) 今回部品代は57,690円で提供させていただきました。

  エアーサスシリンダー フロントNTC9819  リヤNTC9820(ダンロップ製) 今回部品代は各1本 19,060円で提供させていただきました。

この記事にコメントする

You must be logged in to post a comment.

 

2017年9月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

古物営業法に基ずく表示

有限会社アトランティックエスエフ
愛知県公安委員会許可
第542529703800号

有限会社アトランティックエスエフ

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町1-12-12
TEL 052-726-9600
FAX 052-726-9601

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン