トヨタセルシオ エアコン修理。(ブログ)

 

 トヨタセルシオ UA-UCF30 2001年式 194,040km 

 最近暑くなったので、エアコンスイッチを入れてみたら全然冷えないので、ガソリンスタンドでエアコンガスの量を見てもらったら、エアコンガスは入っていると言われたとの事で、修理依頼がありました。

  早速、名古屋市は中区大須まで車を引き取りに行ってきました。

  車を引き取ってきて、早速確認すると、確かにエアコンガスは入っていますが、エアコンコンプレッサーが回っていません。

  エアコンガスが入っていたので、まずガス圧を検知する圧力スイッチを点検します。

 圧力スイッチの抵抗を測ると、通常よりだいぶ抵抗値が大きいので、テスト用の圧力スイッチと交換して、少しエアコンガスを入れて作動テストすると、エアコンコンプレッサーが入りましたので、原因はエアコンの圧力スイッチみたいでした。

  一応一通りその他、エアコンコンプレッサーの電源リレーも取り外して確認しておきます。

  リレー及びソケット端子は特には異常はありませんでしたが、リレーの端子が少し焼け色しておりましたので、ついでにリレーも交換する事にします。

 

 エアコンガスを一度抜いて作業になりますので、エアコンコンデンサーのサイドタンク内部に入っている、レシーバードライヤーも交換しておく事にします。

  これから部品発注をして、部品が入荷してくるまでフィアット500の続きをしてます。

この記事にコメントする

You must be logged in to post a comment.

 

2017年12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

古物営業法に基ずく表示

有限会社アトランティックエスエフ
愛知県公安委員会許可
第542529703800号

有限会社アトランティックエスエフ

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町1-12-12
TEL 052-726-9600
FAX 052-726-9601

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン