ルノーメガーヌ エンジン異音。(ブログ)

    ルノーメガーヌ   GF-AK4M    2001年式  35,336km

  エンジンルームから変な音がすると依頼がありましたので、車を引き取りに行って来ました。

 引き取りに行って、乗って帰って来る時に音を確認すると、ゴロッ、ゴロッ、ゴロッ、とベアリング系と思われる音がしていました。

 車を引き取って来て、まずエンジン外部に付いているベアリング系から音が出ているか確認の為、オルタネーター、エアコン等を駆動しているベルトを外して、エンジンを掛けてみましたが、異音は止まりませんでした。

  異音が止まりませんでしたので、エンジン本体と言う事になりましたので、疑わしきは、タイミングベルト系かウォーターポンプと思われるので、タイミングベルトカバーを取り外します。

  タイミングベルトカバーを取り外してみると、ウォーターポンプから少し漏れが出ています。

  ウォーターポンプを交換する為には、タイミングベルトを取り外して作業する事になりますが、今までにタイミングベルトは交換されていませんので、今年で新車から10年目ですので、タイミングベルト、ベルトテンショナー、アイドルベアリングも同時に交換したほうが良いので、まず見積りを出して了承を得てから作業する事にします。

この記事にコメントする

You must be logged in to post a comment.

 

2017年12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

古物営業法に基ずく表示

有限会社アトランティックエスエフ
愛知県公安委員会許可
第542529703800号

有限会社アトランティックエスエフ

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町1-12-12
TEL 052-726-9600
FAX 052-726-9601

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン