BMW318(E36) 車検と雨漏れ。(ブログ)

 

     BMW318is(E36)  E-BE18  1994年式  262,040km

    BMW318isの車検と助手席サンバイザーの附近から雨漏れがするので修理をして欲しいと依頼がありました。

                           この車両は、10年前102,000kmの時からのお付き合いです。

 まず、雨漏れからテストをしましたら、フロントガラス右上角からたしかに室内に浸水して来ました。 お客様に応急修理で済ませるか、完全に直すかを確認しましたら、また近いうちに他の部分から漏れて来るかもしれないなら、完全に直して欲しいと言う事で、フロントガラスの接着剤を交換する事になり、ガラス屋さんに来てもらって話をしていたら、今までの走行距離の関係でフロントガラスに細かい飛び石の跡や補修の跡が多数有るので、外す序でなので、純正品でなくても社外品のガラスでも良いので交換されたら如何か?と助言を頂きましたので、早速お客様にご連絡をし、交換序でなので社外品のUVカットガラスに交換する事になりました。

 フロントガラスを外して見ると、接着剤が全面で経年劣化と熱や紫外線でボロボロになってました。

 

    最近は以前ほどは年間走行距離も走らなくなったとの事ですし、フロントガラス交換と重なりましたので、今回の車検整備は予防整備に重点は置かず、不具合の出そうな箇所を中心に作業を進めて行きます。

  プロペラシャフトフロント側ラバーカップリングが痛んで来てましたので交換します。

 原因はマニュアルミッションのシフトリンケージシャフトのオイルシールからのオイルのニジミが、長年による侵食でゴムが変質したのですが、オイルのニジミの量がわずかですので、デフのサイドシールにもオイルのニジミがありますので、オイル漏れ防止剤をミッションとデフに入れて様子を観る事にします。

  後は、ブレーキホース、ベルト、エンジンオイル、ラジエタークーラントを交換して作業完了です。

 

この記事にコメントする

You must be logged in to post a comment.

 

2017年9月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

古物営業法に基ずく表示

有限会社アトランティックエスエフ
愛知県公安委員会許可
第542529703800号

有限会社アトランティックエスエフ

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町1-12-12
TEL 052-726-9600
FAX 052-726-9601

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン