クラシック・レンジローバー 板金と点検。(ブログ)

   最近クラシック・レンジローバーの中古車を購入されたはかりの方から、板金と序でに簡単な点検をして頂きたいとご依頼が有りました。

  診させて頂いたら、左リアフェンダーの変形が結構酷く、出来たら交換の方が良いと思い、新品のパネルを探しましたが、日本国内には無く、本国のランドローバー社にも供給完了で新品パネルは無いと言う回答が帰って来ました。

  仕方がないので中古のパネルを探して見ましたが、右リアフェンダーは何枚か有りましたが、左リアフェンダーは日本国内には無く、アメリカとイギリスには有りましたが、送料を含めた金額を考えると、多少の歪は残っても板金で仕上げた方が得策と思い、板金する事にしました。

                                横から透かして見ても、特に違和感は有りませんでした。

            左フロントドアも少し下がっていて、センターピラーに擦っていたので少し調整です。

  板金が仕上がって来たので、後は一通り簡単な点検です。

  エアーエレメントは少し汚れていたのと、ブレーキオイルとラジエタークーラントはしばらく交換されていないみたいでしたので、お話して交換作業する事になりました。 ブレーキオイル交換序でに、ブレーキアキュームレーターも一度も交換されていないみたいでしたので、交換する事になりました。

  タイヤを外して、ブレーキオイル交換をと足廻りを見ると、何とアクスルシャフトの防水キャップが4輪とも付いていませんでしたので、在庫が2個しか有りませんでしたので、2個だけ付けて残りは至急手配いたします。

  フォグランプのスイッチを入れると、フォグランプ点灯と同時に、ヘッドライトのロービーム、ハイビームが同時点灯する様に配線加工がされておりましたので、通常の単独点灯する様に、フォグランプの配線を元通りに戻しておきました。

  追加で注文を頂いたルームランプ用のLEDバルブは入荷しておりますので、マッドフラップ4枚とアクスルシャフトキャップは入荷しましたらご連絡を差し上げますので、今しばらくお待ちくださいませ。

この記事にコメントする

You must be logged in to post a comment.

 

2017年9月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

古物営業法に基ずく表示

有限会社アトランティックエスエフ
愛知県公安委員会許可
第542529703800号

有限会社アトランティックエスエフ

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町1-12-12
TEL 052-726-9600
FAX 052-726-9601

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン