バンデンプラ プリンセス 構造変更車検(ブログ)

                                バンデンプラ プリンセス(ADO16)  12P  25,788マイル

 以前修理で、ATミッションが破損してマニュアルミッション(MT)にエンジンごと変更交換(エンジンブロックがATMTでは互換性が無い為)した車両が、車検入庫です。

  車検といっても、エンジンとミッションを交換しているので、構造変更申請をして継続車検検査になります。

 エンジンは職権番号が変わってしまった為、ミッション(変速機)は構造が違う為、エンジンとミッションとも構造変更申請の事前申請になります。

  構造変更申請と言っても、実質新規検査申請とほとんど同じ様な書類作成で、色々資料や数値を調べ、写真や作文を書いて構造変更申請を出して2週間程すると、独立検査法人(陸事の検査課)より連絡が入り、この車両のシリアルナンバー(シリアルプレート)の拓本と変更箇所の部分の部品の互換性を証明する資料を追加して欲しいと言われ、1週間程すると、また独立検査法人から連絡が入り、今度はこの車両のシリアルナンバーの製造年を証明する資料を追加提出して欲しいと言って来た。

 さすがに45年前の明確な製造年など判る訳もなく、ネットで色々捜して近いシリアルナンバーの製造年が書いてある資料が有ったので、それと同年式という事にして資料の追加です。

  それから1週間程して、やっと審査が下りたとの連絡を頂いたので、車検予約をして無事構造変更検査終了です。

この記事にコメントする

You must be logged in to post a comment.

 

2017年9月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

古物営業法に基ずく表示

有限会社アトランティックエスエフ
愛知県公安委員会許可
第542529703800号

有限会社アトランティックエスエフ

〒488-0826
愛知県尾張旭市大塚町1-12-12
TEL 052-726-9600
FAX 052-726-9601

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン